グリーンネイルの原因と予防策

【グリーンネイルの原因と予防策】

こんにちは!吉田です。

暖かくなり、これから湿度が高くなってくると、ジェルネイルやスカルプチュアをされている方は、グリーンネイル(緑膿菌感染)が気になる季節ですよね。

本日は、そんなグリーンネイルについて原因と予防策をご紹介いたします。

 

(画像:日本ネイリスト協会テクニカルオフィシャルより引用)

 

・グリーンネイルの原因

グリーンネイルの原因は、ジェルネイルやスカルプチュアが浮いている状態に水分が入ってしまい、緑膿菌という細菌が繁殖してしまう事が主な原因です。

緑膿菌は、水回り、土の中、人間の大腸の中にも常在している細菌です。
免疫力の低下で発症しやすいとも言われています。

グリーンネイルが起こりやすい梅雨の時期は、メンテナンスの時期も短めにした方が良いでしょう。

・グリーンネイルかなと思ったら

グリーンネイルかなと思った場合は、まずはお爪を清潔に保ち、
ジェルネイルやスカルプチュアをされたネイルサロンへ相談しましょう。
※状態によっては皮膚科の診療が必要な場合がございます。

お爪が伸びてグリーンネイルが無くなりましたら、ネイルを再開しましょう。

梅雨時期は、グリーンネイルに気を付けながら、ジェルネイルやスカルプチュアネイルを楽しんでください。

 

いつもありがとうございます。

Blah-zeh(ブラゼ) 吉田

 

 

——————

【新型コロナウイルス感染拡大防止の弊店取り組み】

お客様の安全確保のため、感染症予防対策・衛生管理をより一層強化しております。政府の基本方針に基づき、下記のいずれかに該当するお客様には、ご来店ならびにご予約を控えていただきますようお願い申し上げます。
・ご来店の際は、マスクの着用を必ずお願いいたします
・発熱や喉の痛み、咳が長引いている方、ご体調のすぐれない方
・感染者または感染が疑われる方との濃厚接触があった方
・2週間以内に渡航歴のある方
●現在、無料サービスの「ドリンクサービス」及び「ハンドトリートメントサービス」は休止させていただいております。
お客様の安全確保の為、ご理解とご協力の程お願い申し上げます

 

 

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-5637-7865

営業時間内に、お電話ください。

ウェブサイトからご予約

24時間ご予約可能です

アプリでご予約

専用アプリをインストールすると予約履歴など便利な機能でご予約が簡単になります